本堂スタッフがお届けする暮らしのレシピ

毎日お客様と接する中で感じたこと、お客様にお伝えしたいこと、ちょっとした生活の知恵袋・・・
お客様が少しでも元気になるような情報をお届けします。

一本堂で働く人のイラスト画像

2016/2/1 担当:店舗スタッフ(薬剤師)

アレルギー専用鼻炎薬『アレジオン20』

2016年は、あれもこれもいろいろと変革の年でしょうね。
今は風邪、これからは花粉で、世の中マスクをかけた人ばかり...薬業界、責任重いですね。

そんな中、これからつらくなってくる花粉症の対策として、
医療用と同量の“エピナスチン塩酸塩”を配合(新用量)した
『アレジオン20』が登場しました。

◆アレジオン20の特徴
*医療用と同量の持続性成分エピナスチン塩酸塩20mg(1錠) 配合
*ヒスタミンH1受容体への高い結合親和性で、くしゃみ・鼻水に大変よく効く
*非鎮静性抗ヒスタミン薬であるエピナスチン塩酸塩は中枢抑制作用が少ないので、
眠気等副作用が少なく、脳への影響も少ない
*1日1回1錠服用。24時間後も効力持続

このように、エピナスチン塩酸塩20mg配合製剤は
1日1回就寝前服用で、1日中いい活動が出来ます。


◆花粉症の多くの方が、朝、発作的な悩みをお持ちです。
【モーニングアタック】
●状態
朝の不調…気分すぐれず、寝覚め・機嫌が悪い。
朝、花粉症の症状がある事によって生活への悪影響が多々起こっています。
●なぜ起こる?
*起床時に自律神経が副交感神経優位から交感神経優位の状態へ切り替わる事によって、
一時的に自律神経のバランスが乱れ、鼻粘膜が刺激過敏になるため
*朝の鼻水の中に、(炎症の誘導について中心的な役割を担う)好塩基球が増加するため
*夜間、床の上に落ちた花粉やハウスダスト等を吸い込むため
*起床時やふとんをたたむ際にアレルギー性物質が空中に舞うため

『アレジオン20』は1日1回就寝前の服用で朝から効き目が続くので、
つらい【モーニングアタック】の緩和に効果的です。

今年の花粉対策に、ぜひ『アレジオン20』をお試し下さい。

0201iwayama

ドラッグストア 一本堂 麹町店:岩山 久子(薬剤師)

ドラッグストア 一本堂 店舗一覧

メーカーサイト:エスエス製薬株式会社『アレジオン20』