本堂スタッフがお届けする暮らしのレシピ

毎日お客様と接する中で感じたこと、お客様にお伝えしたいこと、ちょっとした生活の知恵袋・・・
お客様が少しでも元気になるような情報をお届けします。

一本堂で働く人のイラスト画像

2014/9/1 担当:店舗スタッフ(薬剤師)

『恵命我神散』

7年前、私が一本堂へ勤務し始めた2日目に、突然お客様から

 「恵命我神散(けいめいがしんさん)ありますか?」

と聞かれ、

 (えっ!あの苦い胃薬)・・「ちょっとお待ち下さいませ」

と先輩勤務者に走って聞きに行きながら、

 (あれ!?確かジャイアンツの元監督川上哲治さんが、
  「この薬は、自分出身の熊本県人吉市で作っているから」と、
  金田正一さんが入団した頃からジャイアンツの選手達皆に
  飲ませていたから強くなった、って聞いた事ある)・・

と咄嗟に奇妙な飛躍をした事でした。

恵命我神散は、鹿児島市から約130キロ南の、
「ひと月に35日は雨が降る」と謳われる面白い自然環境・屋久島で作られ、
主薬ガジュツの根茎は特殊な芳香製油成分で、健胃、殺菌、防腐作用の他、
最近の学説では、潰瘍、抗菌、抗炎症の含有量が多い事も証明され、
そんな昔から生えている根茎に近代新薬の様な薬効があるなんて・・吃驚(びっくり)です。

「良薬は口に苦し」
ガジュツの根茎部に含まれる製油成分を抽出し乾燥粉末にすると、独特の芳香と苦味が出ます。
この苦味が自律神経を刺激するので、胃の運動が高まり、消化や胆汁分泌が促進されるのです。

効能・効果
食欲不振(食欲減退)、胃部・腹部膨満感、消化不良、胃弱、食べ過ぎ(過食)、飲み過ぎ(過飲)、
胸焼け、胃もたれ、吐き気(胃のむかつき)、二日酔い、悪酔い、嘔吐。

健全な胃が、人間は勿論、すべての動物に幸福を与えてくれるのですね。

iwayama3

麹町店:岩山 久子(薬剤師)

ドラッグストア 一本堂 麹町店 店舗詳細

 

参照:「恵命我神散」の情報はこちらから!!