本堂スタッフがお届けする暮らしのレシピ

毎日お客様と接する中で感じたこと、お客様にお伝えしたいこと、ちょっとした生活の知恵袋・・・
お客様が少しでも元気になるような情報をお届けします。

一本堂で働く人のイラスト画像

2014/7/1 担当:店舗スタッフ(薬剤師)

人生の活力

過去、現代、未来、そして宇宙時代になり、宇宙人と同棲する時代が来ても、

ストレスは「ご一緒します」とやって来るでしょうね。

 

ところが、今一本堂には、韓国の特別選ばれた土地だけでの栽培、完璧な製造管理の後、

発売されている「6年根高麗紅蔘」と言うのがあり、それを愛用なさっている方々がいつもニコニコご来店下さって、おっしゃる言葉は・・。

「この紅蔘ちゃんたち魔法使いみたい・・」

「眠くなってね、ってお祈りして飲むと眠くなるの」

「私も。苛々する・・明るくなりたいって飲むとなんとなく明るくなるの」

 

科学的に種明かし致しましょう。

 

「6年根高麗紅蔘」の太い根の中には30数種の、特殊な化学構造を持つサポニン達が、相反する作用を共存。

例えば、気分を鎮静させる働きと高揚させる働き両方を持っていて、

今自分の願っている方へ効いてくれるのです。

だから眠りたい人には鎮静作用を・・

明るくなりたい人には高揚作用を・・

お祈り的化学作用、といったところでしょうか・・。

 

ただ、この効能適応の方、100%ではなく70%位だと感じています。

人間のデリカシーはサポニン以上ですから。

でも大多数のお客様はずっと服用し続ける、とおっしゃいます。

 

現代、安心して長く服用出来る薬として、心から「有難うございます」を申し続けます。

iwayamasensei

 

麹町店: 岩山 久子(薬剤師)